吉村司法事務所|相続遺言・不動産登記・成年後見・会社設立などの企業法務など何でもご相談ください。

吉村司法事務所

過払い金請求・債務整理について


過払い金請求とは…

過払金とは、文字通り払いすぎた金銭をいいますがが、特に利息制限法の定める利率を超える高利の借入れをした借主が、 法律上、借入金の返済は終わったのに返済を続けたため払いすぎた金銭の事をいいます。 借入期間が5~7年間以上におよび、借入金利が20%を超えるケースは高い割合で過払い金が発生している可能性があります。 既に完済した方も完済後10年以内であれば、取り戻すことができます。

債務整理とは…

債務整理の方法としては大きく分けて任意整理、特定調停、個人再生、自己破産の4つを言います。

任意整理

任意整理とは、裁判所を介さずに債権者との交渉により債務の額を確定し弁済方法について和解することをいいます。

特定調停

特定調停とは、簡易裁判所を利用して負債を圧縮する手続で『支払不能には至っていないが、このままだといずれ行き詰ってしまう』 といった状況にある債務者の経済的再生を図る手続で、平成12年2月から施行された新しい債務整理手続です。

個人再生

個人再生(個人民事再生)は、債務者自らあるいは弁護士に代理人を依頼の上、債務者の住所地を管轄する地方裁判所に申立て、 債務者の収入から、定期的かつ3年以内で弁済できる再生計画を裁判所に提出し、再生計画が認可されると大幅な債務の減額が図れる法的手続きです。

自己破産

自己破産は、債務者自らあるいは弁護士に代理人を依頼の上、自分の住所地を管轄する地方裁判所に申立て、債務者の財産を換価して 債権者に公平に配当することで清算する「破産手続き」と借金を消滅させる「免責手続き」との2つの法的手続きを行うものです。

業務内容

相続・遺言

相続・遺言

遺言作成支援
登記申請

不動産・登記

不動産・登記

不動産売買
抵当権設定・抹消

成年後見

成年後見

法廷後見制度
任意後見制度

借金過払い

借金過払い

過払い金請求
任意整理

会社設立・役員変事

会社設立・役員変事

会社設立
役員変更

裁判業務

裁判業務

訴訟支援
訴訟代理

↑ PAGE TOP